PC-OP-RS1-CONTROL.DLL APIリファレンス

Last updated : 06/07/2008
Written by Yasuhiro ISHII(石井 康寛)

このページのもくじ

ここでとりあげるモジュールのダウンロード

DLL本体

ソース一式

概要

このページでは、バッファロー製学習リモコンPC-OP-RS1に対してアクセスするライブラリPC-OP-RS1-CONTROL.DLLの提供するAPIについて説明しています。 このリファレンスでは、C言語によるインターフェースで説明していますので、他の言語から使用される場合には適宜読み替えてください。

API一覧

このライブラリが提供するAPIとそれぞれが提供する機能の内訳は以下の通りです。

API名機能
Openドライバのオープンを行う
Closeドライバのクローズを行う
SetTimeOutPC-OP-RS1との送受信をする際のタイムアウト時間を設定する
ReceivePC-OP-RS1でリモコンデータを受信する
TransmitPC-OP-RS1からリモコンデータを送信する
LedFlashPC-OP-RS1のACCESS LEDの点灯を行う
GetModuleVersion当DLLのバージョンを取得する

APIリファレンス

Open

概要

ドライバをオープンする。

プロトタイプ

PCOPRS1CONTROL_RET Open(int port_no)

入力

  • port_no
    使用するCOMポート番号(0 - 255)

出力

  • PCOPRS1CONTROL_RET_OK
    成功
  • PCOPRS1CONTROL_RET_ERR
    失敗

Close

概略

オープンしたドライバをクローズする。

プロトタイプ

PCOPRS1CONTROL_RET Close(void)

入力

なし

出力

  • PCOPRS1CONTROL_RET_OK
    成功
  • PCOPRS1CONTROL_RET_ERR
    失敗

SetTimeOut

概要

送受信のタイムアウト時間を設定する。(単位:[ms])
なお、このタイムアウト時間は、Receive関数での、リモコンコード受信待ちを中断するタイムアウト時間としても機能します。

プロトタイプ

PCOPRS1CONTROL_RET SetTimeOut(unsigned long tmo_milliseconds)

入力

  • tmo_milliseconds
    タイムアウト時間(単位:[ms])

出力

  • PCOPRS1CONTROL_RET_OK
    成功
  • PCOPRS1CONTROL_RET_ERR
    失敗

Receive

概要

PC-OP-RS1のリモコン受光部からのリモコンコード受信処理を行います。
受信データは、PC-OP-RS1の仕様により240バイト固定です。

プロトタイプ

PCOPRS1CONTROL_RET Receive(unsigned char* premocon_code)

入力

  • premocon_code
    受信したリモコンコードのタイミング情報を保存する為のバッファへのポインタです。
    240バイトあるいはそれ以上の領域を設定して下さい。
    (使用するのは先頭から240バイトのみ)

出力

  • PCOPRS1CONTROL_RET_OK
    成功
  • PCOPRS1CONTROL_RET_ERR
    失敗

Transmit

概要

PC-OP-RS1の4chある赤外線リモコンコマンド送出ポートの任意の一つを使用して、設定したコマンド列を出力します。

プロトタイプ

PCOPRS1CONTROL_RET Transmit(int ch,unsigned char* premocon_code)

入力

  • ch
    赤外線を出力するポートを設定します。
    ポート番号 : 0 - 3
  • premocon_code
    送出する赤外線コマンドデータ。
    Receive関数で取得した240バイト長のデータを設定します。

出力

  • PCOPRS1CONTROL_RET_OK
    成功
  • PCOPRS1CONTROL_RET_ERR
    失敗

LedFlash

概要

PC-OP-RS1に搭載されたアクセスLEDを一定期間点灯させます。
また、Receive関数でコマンド受信待ちのまま、タイムアウトを検出した場合の復帰処理としても使用します。
ソフトウェアがPC-OP-RS1に対して制御を開始した時のPC-OP-RS1の状態は不明であるため、一旦ソフトウェア側でLedFlashを呼び出すことを推奨いたします。

プロトタイプ

PCOPRS1CONTROL_RET LedFlash(void)

入力

なし

出力

  • PCOPRS1CONTROL_RET_OK
    成功
  • PCOPRS1CONTROL_RET_ERR
    失敗

GetModuleVersion

概要

PC-OP-RS1-CONTROL.DLLのバージョン番号を取得する為のインターフェースです。

プロトタイプ

PCOPRS1CONTROL_RET GetModuleVersion(unsigned long* major_version,unsigned long* minor_version)

入力

  • major_version
    major_versionを格納する為のバッファへのポインタ
  • minor_version
    minor_versionを格納する為のバッファへのポインタ

出力

  • PCOPRS1CONTROL_RET_OK
    成功
  • PCOPRS1CONTROL_RET_ERR
    失敗

アクセスカウント(累計) : 9737 アクセスカウント(本日) : 3 アクセスカウント(昨日) : 0


添付ファイル: filepc-op-rs1-control.dll 1234件 [詳細] filepc-op-rs1-control.zip 1310件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-06-08 (日) 07:44:57 (3605d)